遠距離恋愛 ~Bellina~



<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


イタリア

あっという間に、こんな時間。

明日からイタリアです。

東京より少し温度が高いようです。
夏好きな私としては、仕事だとしても・・・少しでも暖かい時期を過ごせるのは嬉しいです。
[PR]
by beautifulone | 2006-09-23 22:45 |

怪我

『僕、怪我をしたんだよ。』

・・・?
寝ていた私は、電話口のBijouxの声を聞きながらボーっとしていた。

「怪我?」

『階段でつまずいて・・・3日間入院した。また頭が痛くなるようになった。』

・・・・!
その一言で目が覚めた。


Bijouxは交通事故にあってからずっと偏頭痛などで悩まされてきた。
強い薬を飲んで、一日中寝ていたりすることもあった。それが最近は大分落ち着いてきていて、薬は飲んでいたけれどとりあえず普通の生活をしていた。


「頭が痛いって・・・?」

『病院では、しばらくまた痛みが続くって言うけど、結局何も知らない人たちだから信用できないよ。』


実は、Bijouxは医学部を出ている。
もともと勉強好きだから、何かあるとトコトン調べる。この間おじさんが癌の宣告を受けたとき2週間毎日勉強をして手術にも立ち会った。
はっきり言うと、病院の先生を信じていないのかも。

確かに頭とか脳とかのことって、まだまだ医学で立証されていないことばかりだから何が何だか分からないけど・・・。

でも素人の私でも思うのは、とりあえず3日も入院したのであれば・・・しばらく又何かの後遺症があるだろうな。


近くにいればいいけれど、遠いからなんか心配。
何かできることありますか?

何でもしてあげたいけど。

まずは厄払い??
[PR]
by beautifulone | 2006-09-21 23:02 | 気持ち

後遺症

この間すごいことを知ってしまった。


Bijoux の中の記憶の一部がない。

というのも、私と知り合ってすぐに彼は交通事故にあい、何度も頭の中で出血もして・・・何度も頭の手術をした。
それから、しばらく連絡が途絶えたときもあった。


日本とアメリカと離れていたし、彼が死んでしまったら私には連絡が来ないのだろうか・・・とか結構本気で考えて悲しくなったりしていたときもあった。


記憶の一部がないといっても・・・私と出合った時の記憶がないのかとかその辺りは分からない。Bijoux はそれについてコメントをしなかったから。

何でその話を知ったかというと、彼の親友がブラジルで結婚式をしたときのこと。
Bijouxは、そのことを一切何も覚えていないらしい。
事故の後遺症。

Bijouxは言った。
『そういう時ってね、何が一番役に立ったと思う?そう。メールだよ。それで、僕はいろんなことを思い出した。』


「ねぇ、じゃぁ。私と出会ったときの事とか覚えてる?」


Bijouxは何も言わなかった。フッと微笑んだ。
[PR]
by beautifulone | 2006-09-14 00:28 | 気持ち

意地っ張り

遠距離で恋愛を続けている人でも、連絡方法や会うタイミング、お互いの思いや感じ方色々あると思う。

今の世の中、メールや電話。
インターネットでのチャットや相手を画面で見ながらとか・・・色々。

私とBijouxの場合、多分普通と大分違うのではないかと思うのは・・・連絡をあまり頻繁にを取り合わないこと。

私は表面的に、相手への愛情を示さないけれども、元々はとってもいつでも連絡をしたいし、いつでも相手を感じていたいタイプ。
昔、付き合っていたイタリアの彼とはその部分でとっても合っていた。
安い電話サービスなんてない頃、彼は一日に5回ぐらい電話を掛けてきた。
お互いすごい電話代で、自制をしたりもした位だった。

それが今や・・・一週間連絡をしないのは普通のことって感じ。
チャットはおろか、メールだってほとんどしたことがない。
一体いつの人なのでしょう。私たち。

でも、本当慣れるものなのです。
連絡をし合わないときのほうが、私の場合相手を真剣に考えている。
きっと連絡をしない分、1人のときに相手のことを考えたり思いやったりするから?

電話をしたいと思うとき、まず考える。
どうして電話したいの?・・・彼は、私に思われてるって安心する?
・・・・・ダメダメ電話しちゃ。相手に掛けさせなきゃ。

長く付き合っているのにこんな変な駆け引きみたいなのしているのっておかしいと自分でも思うけど、でも相手からのアクションの場合、大体いつもとってもHAPPYな感じ。
だから電話をして、その後かかってこないとか、そんなことで考えたりする時間はもったいないって思うのです。

それで、私はほとんど電話をしたことがない。
用事があるときだけ。
でもねー。疲れているときとか、眠れないときとか、声が聞きたくなる。



でも今話したい。声を聞きたい。しゃべりたい。会いたいな・・・。
[PR]
by beautifulone | 2006-09-06 01:51 | 気持ち

懐かしい思い出と想い 2

懐かしい思い出と想い 1 の続きです。

-----------------------------



遠めでも彼を見つけた。

”久しぶり!”と彼は手を上げた。

全然変わってない。

”髪伸びたなー。雰囲気全然違うよ。”


久しぶりに会ったのにあまりそれを感じない。4年もの間にお互いどのくらいのことがあったのだろう。彼が結婚をしたのは知っていた。

「もしかして、もうパパになった?」

”うん。もうパパだよ。”

何となく・・・ほっとしたような、悲しいような気がした。
それから2人でご飯を食べた。今の近況や元同僚の話など話は尽きなかった。

年月が経って、彼もそして私も大人になったのだろうか・・・お互い肩に力が入っていない感じ。
素直な感じ気がした。話していて懐かしい気持ち。そしてドキドキするような気持ちがあった。

そしてサンミンは、言った。

”本当のこと言ってみて。あの頃付き合っている人いた?”

「? いないよ。いなかった。」

”本当? 僕はもてあそばれていると思ってた。会社の人から、付き合っている人がいるって話も聞いてたし。ショックだ・・・”

彼は素直に続けた。

”それに君の気持ちがつかめなかった。何を考えているのかわからなかった。もてあそばれているんだ。って思ってた。 どうしてあの時、押していけなかったんだろう。”

「・・・それがきっと、”タイミング”って言うものなんじゃない?どうしても!って言う気持ちまで行かなかったから、積極的にもなれなかったんじゃないの?」

”あの時、僕のことどう思ってた?少しは気にしてくれていた?”

「会社の人だし、自分を制御していたところもあった。変な噂になってもイヤだし。でも初めてあなたを見たときにとってもドキッとしたのよ。だから何となく気になってた。」


色々な話をした。

”実は離婚をした。彼が居るのを知っているけど、彼とそんなに遠距離なら僕にもチャンスがある。僕は諦めない。”

・・・それからほぼ毎日電話をしてきている。


私の心は決まっている。Bijoux 一筋なんだ。
早くBijoux が日本に住めるようになりますように・・・。
[PR]
by beautifulone | 2006-09-02 14:37 | 気持ち

懐かしい思い出と想い 1


「もしもし? 久しぶりー。どうしたの?元気?」

電話の相手は、前の会社の人。

”えー。まだ僕の電話番号登録してくれてるの?”

「もちろん。消すわけないでしょ?」

”もう結婚とかしちゃった??”


そんな会話だった。
彼の名前は、仮にサンミン。なぜならば、ラブストーリーという韓国の映画が好きで5回も見たと聞いたから。


初めて彼と会ったのはいつだろう。8年くらい前だってサンミンは言った。

それは、私が仕事で大阪支店を訪ねたときそこに居た。
入社したばかりまだ1週間も経たなかった彼。

目が合った瞬間釘付けになった。
いわゆる一目ぼれに近い感覚。
でも、私が好きになるような人とはまったく違う外見。
まさにお醤油系。がっちりとした、好青年な感じ。今まであった誰よりもきっと親に歓迎されそうなタイプ。

その日の夜は、彼の入社歓迎会を企画されていて私も誘われた。しかし彼とは、席は遠くほとんど話はしなかった。
でも一次会が終わって帰ろうとしたとき何故か彼が私の横にいた。

他の人は一体どこに行ったのだろう。
気がつくと彼と2人で歩いていた。

”時間大丈夫?一杯飲みませんか?”と彼。

私は何故そんな状況か分からなかったけれど、OKをした。

・・・それが彼との始まり。


私たちはお互いに好意を持っていた。

私はいじっぱりで自分からは何の行動も起こさない。
サンミンは、相手からアプローチされることに慣れていた。
当然・・・私たちはすれ違いばかりだった。
東京と大阪という距離もあった。それでも、何度かデートをしたりもした。


彼はかなりもてるタイプ。でも全然ちゃらちゃらしていない。
そういうのが良いのか悪いのか・・・私は彼の言葉を100%信じられなかった。
それで心も開くことができずいつまでも意地っ張りだった。
彼はそんな私をそこまでして口説こうとは思っていなかったようで、そのうち時間ともに想いは消滅した。


そしてこの電話。
最後に顔を見てから4年ほど経った今であった。

「うん。いいよ。じゃ、来週ね。楽しみにしている。」


----------------
懐かしい思い出と想い 2
[PR]
by beautifulone | 2006-09-02 02:09 | 気持ち


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧