遠距離恋愛 ~Bellina~



<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧



夢にBijouxが出てきた。
別になんてことのない夢・
私の出張中にBijouxが来て、沢山おしゃべりしながら一緒にお散歩しているっていうだけ。

でも、起きてとても嬉しくなった。なぜかって言うと前こんなことを聞いたことがあるから。

『好きな人の夢を見るのは、自分が相手を・・・そして相手が自分の事を考えているってこと。そういった想いが波動になって伝わって夢になる。』

今考えてくれているのかな?

朝からとっても嬉しい。こんなことで嬉しいなんて、子供みたいかな・・・。
でもいいや。
今度Bijouxにも聞いてみようかな。

「私の夢見る?」

って・・・
ううん。やっぱり聞かない。
もし私だけが見てたら、くやしいもん。
あれ?
でも夢を見るって事はお互いが思ってるってことだったら・・・ん?

なんかわからなくなってきた(笑)
[PR]
by beautifulone | 2006-03-25 11:52 | 気持ち

懐かしい思い出


BO Senior からメールがきた。それは、新しい連絡先のお知らせ・・・。

----------------

彼は前、日本に住んでいてよく一緒に遊んだ大好きなお友達。
なんで、BO Seniorっていうかというと私と同じイニシャルで1ヶ月お誕生日が早いから。
だから私逆に、BO Junior とか BO Little とか呼ばれてた。

彼に始めてあったのは、彼のHousewarming Party。
月100万ぐらいの 都心の 26F のマンション。
窓から見える夜景は宝石のよう。
初めてあったけど、他人とは思えないホンワカした笑顔。イギリス人だけど、お母さんがアジア人だから顔に親しみを感じた。

いつからか、マメな彼とは寝る前に必ず携帯のメールのやり取りをしていた。 
でも彼には、その Housewarming Party の後からすぐ一緒に住みだした彼女がいた。

いつも不思議だった。
一緒にいるのに何で寝る前にメールなんてするんだろ。
一緒の家に住んでいるのに、どうしてあまり会えないなんていうんだろ・・・って。

私たちは、兄妹のように仲良しで何かにつけて友達たくさんとでよく飲みに行った。
そして彼はとっても踊りが上手で、とてもスムーズに私をエスコートをしてくれてよく2人で踊ったっけ。
私のお誕生日の時には、Surprise Party &BBQ のためにマンションの屋上を貸しきってしてくれたり。
共通の友達も沢山呼んでくれていた。とても感激の夜だった。
でも何故か、不思議と恋愛感情はなかった。

そんなあるとき、急に彼が会社を辞めなくてはいけなくなった。
理由は良くわからないけど・・・とにかく彼は新しい就職先を探し始めた。
そんな矢先、彼は言った。
『彼女出ていくって。僕が、あのマンションをでなくちゃいけないから、次のマンション一緒に探そう。って言ったら・・・。
・・・女の人ってヒドイ。僕は女性不信になりそうだ。』

結局、その彼女はマンション目当てにBO Senior を利用しただけだったんだ・・・。
なんてひどいんだろう。
しばらく本当に、彼は立ち直れなかった。
沢山励ましてあげたけど、なかなか傷はいえなかった。

あれからもう、4年ぐらいたったかな?
なんかとっても懐かしくなった・・・。
[PR]
by beautifulone | 2006-03-16 22:38 | 友人

理想の人


母親と2人だった。
夜、お寿司屋さんで冷酒と美味しいお魚をいただいていた。

『パパと話してたんだけどね、最近仕事も大変そうだし・・・もうね、Bijoux さんのところに行って、学校かなんかに通えばいいんじゃないって。』

そんな風に言われて驚いた。以前からは考えられない発想だった。

「う~ん。でもね、 Bijoux は今日本で仕事をしようとして一生懸命努力しているし、私が今行っても何もできないよ。」

『でも、あなたも若くないし・・・6月くらいまでには彼、日本に来れるのかしら』

「6月?それは無理だと思うけど、Junior の仕事じゃないし・・・。」

その後なぜか、ふと今まで言ったことのないことを口にしてしまった。

「私はね、将来 Bijoux と結婚できたらいいなって思っているの。
彼はね、私が思い描いていた理想の人にすごく近くって大切に思ってる。
とってもまじめだし、尊敬できるところが沢山あって・・・もちろん嫌なところとかもあるけど、でもね彼が良いなって思うの。
だから、彼が ”もう少し待ってくれる?”って言って.いる今はもう少し待ちたいと思ってる。」



『そう。・・・わかった。あなたのことは心配することないわね。』


『じゃ、ママ。シジミのお味噌汁食べよ◎』
[PR]
by beautifulone | 2006-03-12 22:49 | 気持ち

魅力的な人って・・・

10代じゃないんだし、やっぱり人柄とか生き方とかいろいろなことが顔に表れると思う。

だから私は、魅力的な人が好き。
女の人は絶対にきれいな人が好きだし・・・男の人はかっこいい人が好き。
顔の作りって事じゃない。全体に現れる雰囲気が重要。

例えば、一生懸命に生きている人は顔や姿勢、歩き方に堂々とした自信が表れているし。
逆に・・・顔の作りは本当に美しい人でも、あまりそう見えない人もいっぱいいる。

昔、Bijouxに聞いたことがある

「どうして、私に惹かれているの?」

『そりゃ、外見が好みって言うのはある。でも・・・外見は変わるよ。歳をとったら変っていく。だからそれは重要じゃないよ。僕にとって・・・・』って話は続いた。

でもね、本当にそう思う。

父の友人で、とても尊敬できる仕事をする方がいる。とても魅力的。
でも、その人の若い頃の写真を見ても、はっきり言って・・・って感じ。

そう、だからやっぱり自分に自信を持ってしっかりと生きている人は素敵なの。
だって、それってちゃんと姿かたちに現れてくるんだもの。

この間の話
『Beautifulone ちゃん ってさ、レベルの高い人に好かれるよねぇ~。』っていうところで思ったのは、私って無意識のうちに魅力的な人のみに反応してるのかもって思った。

一目見たときに私の OK と NG が、何気なく態度に表れるのかも・・・。というのも、自分の中でのOK な人としか話さないから。
・・・何か書いていて、私って性格の悪い人に思えてきた(苦笑)


でも私も、他の人から見て魅力的な人と思われるように日々頑張ろう。
絶対に素敵な人になる!
[PR]
by beautifulone | 2006-03-11 00:43 | 気持ち

勇気とパワー


久々にGirls Night をした。
楽しくって、帰ろうって思ったときはもう5時だった・・・(苦笑)

そのとき、夜遊びに一緒に行った友達に言われた。

『Beautifulone ちゃん ってさ、レベルの高い人に好かれるよねぇ~。』

???

『きっとBijoux さんがいるからって言う、余裕があるからそういう人をひきつけるのかなぁ。』

???

・・・そんなことは全然ありません。

あるとすれば、ちょっぴりPicky。

知らない男の人と話す場合は相手が私に対して本気で一生懸命になってくれないとイヤなのです。
頑張ってくれれば、話そうかなとか考えます。

だから、話すことにまで行き着く人って言うのは大体において、自分が欲しいと思ったものを必ずGET するだけの勇気とパワーがあるのかもしれません。

私は真剣に、頑張る人が好きです。
[PR]
by beautifulone | 2006-03-07 22:25 | 気持ち

大切なのは本人の気持ち

これは
愛を気づかせてくれる時間
それぞれの恋愛の形
の続きです。

この間ミラノに行ったときに、この相談を受けている友達アルベルトと Dinner に行った。
彼はジャケットを羽織って、私を中心から離れた一軒家のアジアン・レストランに連れて行ってくれた。
素敵で、雰囲気のあるお店。
はっきり言って味は・・・。だけれどデートにはロマンティック。周りを見回すとほとんどカップル。
後日、ミラノで今注目のお店。っていうのをミラノのスタッフの人が話をしていてそこが何と一番に名前が挙がっていたのでびっくりした。

彼は、彼女とその後も続いている。

とりあえず、電話の回数を減らすことができたみたいで少しプレッシャーから逃れたみたい。
それでもまだ「彼女との関係は仕事みたいだよ」って言い続ける。

その彼女が、もうじきミラノに来るらしい。OPENチケットで・・・最低一ヶ月。長ければ・・・いつまでいるかわからない。
それも、彼の家に一緒に住みたいといっているらしい。

「付き合ってからまだ間もないし、一緒に住むのは僕自信ない。でも彼女はどうしても一緒に住むって言って泣き出すんだよ。おかしくない?」

彼女の実家は、病院を20何件やっていてそのうちの1つが彼女の名義になっているとか何とかで・・・いつまででも許される限り彼のところにいたいらしい。

それに加えて、彼にとっての1つ疑問点がもう1つ・・・。

会ったときに彼女が言った年と、免許書に書いてあった彼女の生年月日、そして最近彼女が言った年齢が違うということ。

年がどうのこうのって言うのではなくって”嘘”がイヤ。ってこと。


何かこの2人は難しそう・・・。って思うけど、そんなことは言わない。
だって、大切なのは本人の気持ち。

恋愛って色々あって、本人とその相手にしかわからない状況っていうのがあるし・・・そういうのを言われると、わかっていながら悲しくなるのは知っている。


1時近く電話がなった。
「うん。今まだレストランにいる。もうじき帰るけど。うん。わかった。帰ったら電話する」


「・・・はぁ、家に帰ったら又2時間電話か。明日朝早いのに。」
本当に辛そうだった。


彼にホテルまで送ってもらい、シャワーを浴びてベットに入ったとき電話が来た。

「今彼女からメールが来たんだけど。”もう遅いし疲れてるでしょ。電話はいいから早く寝てね”だって!! 彼女ってSweet じゃない?」


うん。そうだね。


この話は気持ちのはぐくみ方に続きます。
[PR]
by beautifulone | 2006-03-04 13:53 | 恋愛

心配


Bijoux のお父さんが倒れた。

詳しくはわからないけど、頭から血が出て倒れたって言ってたから脳梗塞とか・・・そういった系統の症状だったのだと思う。とりあえずは、お父さんは病院にいるらしいけど。大丈夫ってBijoux言ってた。

でも、お母さんがとにかく参っているらしい。

『大丈夫だっていうんだけど、無理しているみたい。結婚した相手が倒れたらそりゃどうしたらいいかわかんないよ・・・。』

もちろん、Bijoux はお母さんのことを意味して言ったことなんだけど・・・その言葉を聞いて一瞬私が嬉しくなった。
別に私たちは結婚しているわけでも婚約しているわけでもないけど、もし万が一結婚したら彼は私のことそう思ってくれるのかな?

『どうしたらいいかわかんないよ。』って。

Bijouxが大変なときに私は不謹慎にもこんなことを考えていました。
ごめんなさい!!

お父さん、早く良くなるように祈ってます。
[PR]
by beautifulone | 2006-03-02 01:06 | 気持ち


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧