遠距離恋愛 ~Bellina~



意地悪


夜やっと眠りについたとき電話が鳴った。

最近、夜のBijouxからの電話には出ていなかった。
でも、夜0時を少し過ぎたときだったので、「私の誕生日だから電話をくれたんだ」と思い、久々に電話にでた。

『あ、やっとでたね。元気?』

半分うっとうしいな。と実は思っていた。
なかなか「お誕生日おめでとう」という言葉はでない。
最近の近況など色々な事を質問してきたり、私の出張中に来るプランについて、Bijouxは話が止まらない。

「ごめん、私寝るね。」
・・・ちょっと冷たいかなと思ったけれど、そう言った。

そういう日もある。
決して心が離れているわけではない。

「あ、でも1つ忘れていない?」

しばらくの沈黙の後Bijouxは言った。

『それは、まだでしょ!』
あ、分っているんだと思いつつ・・・

「もう12時すぎたもん」

『ごめん。誕生日おめでとう。日にちの感覚が一日づれた。ごめん。』

「別にいいよ。期待してないから。じゃ、寝るね。」

『朝何時に起きる?電話する。』

「7時かな。でもいいよ。電話しないで。」
・・・ちょっとつれなかったかな。でも何か少し意地悪したい気がしていた。


朝、7:00ピッタリ。
電話が鳴った。意地悪ついでに出るのをやめようと思った。
でも出た。
ちょっとおかしくなった。

「すごいね。やれば出来るね。」

2人でちょっと笑った。
[PR]
by beautifulone | 2008-06-25 21:14 | 恋愛
<< 近況 2 -Bさん 近況 1 - Aさん >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧