遠距離恋愛 ~Bellina~



今の気持ち


一月に入ってから色々な事を考えていた。


Sweetとは、連絡を取り合っていた。
デートも続けていた。

Mareは、私に彼がいる事が引っかかっているようで押してこないけれど気がある感じであった。
でも、私がMareに会うことに罪悪感があるといった後から、もう誘っては来ない。
・・・そんな事言わなければ良かった。

そんな事考える私。バカみたい。
そう・・・ずっと何となくこの二人が気になっていた


Bijouxとは、もう終わりにしたほうがいいのだろうか。
新しい道に向かって私は歩いた方がいいのだろうか。

このままBijouxとのことを考えていてもただ時間が過ぎるだけではないのだろうかと・・・。
色々考えた。


それで、Bijouxに今の気持ちを伝えようと・・・思い切って電話をした。
電話が欲しいと留守電に残した。
しかし電話は来なかった。


折り返し来たのはそれから5日も後の事だった。



私は、電話に出なかった。
折り返しもしなかった。

余りにも遅い連絡だったのがきっかけだったのか、私の気持ちは一気に覚めてしまった。


それからのBijouxの電話には一切でなかった。

始めは3日に1度ぐらいだった電話1日おきぐらいになった。
そんな時私はイタリアに旅立った。


それからも電話は1日に1度。着信があった。
SMSも着た。


連絡をし続けているのに、連絡が取れない事に心配になったのだろう。



『どこにいるのか、連絡が欲しい。』

それでも、私は無言を貫いた。


話したくなかった。


メールなんか来た事もないBijouxからメールも来た。
次の日は、会社にもメールが来た。


毎日毎日何かに取り付かれているように連絡が来た。
連絡をしない私に心配になったのだろう。
ホテルにも電話が来た。


余りにも続く連絡をこれ以上無視できないと思いメールをした。


「返事遅くなってごめん。イタリアにいて今仕事しているから夜に連絡下さい。」


それから電話が鳴った。
たまたま気付かなかった。


余り無視をしているのも悪いと思い、それから一時間後に電話をかけた。
Bijouxは出なかった。でもその後すぐ折り返しが来た。


Bijouxは言った。


『どうしたの?何があったの?何で電話にでなかったの?』


ずっと質問詰めだった。


Bijiouxは、NYでの仕事をやめる決心をしていた。

『難しくても・・・東京に行って色々な会社の面接を受けようと思うけれど、僕と君の将来のことだから君がどう思うか聞きたかった。』


・・・私たちの将来って何?

久しぶりのBiouxに対して、そっけなくしてしまったかも知れない。


でもBijouxは変わらなかった。


誰よりも誠実で、誰よりも二人の事を考えていてくれている。

これから一体どうなるのだろう。
私はどうしたいのだろう。
[PR]
by beautifulone | 2008-02-02 00:03 | 気持ち
<< バレンタイン Bijouxと築いてきたこと >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧