遠距離恋愛 ~Bellina~



再会 1


「どこの席でもいいって。どこがいい?」

『どこでも良いけど、静かなところがいいな。』
・・・そうBijouxは言った。


そこは、イタリアにある私達のお気に入りのミディテラニアン料理のお店。
私の出張中にBijouxが、イタリアに訪ねてきた時は毎回行っている。
緑のあるテラスにキャンドルのランタン。
美味しい料理、適度なロマンティックさ・・・そして今どきっぽさが気に入っている。


ワインを頼みグラスを傾けたとき、Bijouxは言った。
『これから・・・2人で色々な新しいことを経験していこう。』

短い言葉だけれど、私は何だか感激した。


2本目のワインで乾杯するときも又同じ言葉を言った。
もしかして、彼なりに言おうと思って考えてきたのかな・・・と思うと嬉しくなった。



「時差もあるし眠いでしょ。大丈夫?」

『うん。実はここに来るのに4回も乗り継いだんだけど、フライトで全然眠れなかったから今も
し寝たらもう絶対に起きれないと思う。』

Bijouxは笑った。
知らなかった。
Bijouxが4回も乗り継いで・・・やっとここまで到着したなんて申し訳なさと感謝の気持ちで
いっぱいだった。


心をこめて言った。

「来てくれてありがとう。
少ししか一緒にいれないのに、時間かけてきてくれて本当にありがとう。
ごめんね。」

『どんなに時間がかかっても、僕にとって今ここにいることは”メイクセンス” だよ。
今この場所で君と過ごしていること、全て僕の期待通り。
ここにいてくれてありがとう。』


この言葉で私は、Bijoux を又・・・大切にしようと思った。
結局イタリアで一緒に過ごした時間は12時間。


今私は東京。
Bijouxのフライトは、私の便より2時間後だった。
でも、度重なる乗り継ぎで日本への到着は私よりかなり遅い。

まだ彼は飛行機の中。
疲れているはずなのに・・・ごめんね。
[PR]
by beautifulone | 2007-05-18 22:46 | 恋愛
<< 再会 2 19時間 >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧