遠距離恋愛 ~Bellina~



未来について


『どうしてこのお店を選んだの?』


「うーん。
昔の日本の家でお茶ができるのが、あなたにとって面白いかなって思ったから。
それにあなたが“待ち合わせはどこ?”って聞いてきたから・・・本当はお店選ぶの嫌だけど選ばないとな・・・。って思った。でも、私あまり色々なところ知らないし。」



『そんなことないよ!君は僕の知っている誰よりも色々なところを知っている。
だから普通は僕がいつもお店はPick Upするけれど、時々は君に選んでもらいたいって思うよ。』



「あなたは、いつも誰も知らないような隠れた素敵なお店たくさん連れて行ってくれるじゃない。」


『僕は色々な発見が好き。今度は芸者がいるBarに一緒に行こう。
この間君が連れて行ってくれた精進料理また行きたいな。連れて行ってくれる?』


こんな何てことない話。それが私にとって何となく嬉しかった。
ちょっぴり先の未来の話。


前はTataが笑った。
君はもう僕たちの未来の事を考えているの?って。
[PR]
by beautifulone | 2007-02-24 22:14 | 恋愛
<< Tata という人 Tata との再会 >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧