遠距離恋愛 ~Bellina~



おしまい


よく考えると私にとって、Bijouxを超える人は出てこない。
世界中を探しても・・・きっといない。

Bijouxは、私が理想としている人に限りなく近い。
私は、すぐこうやって頭で考えるからダメ・・・なのは分かっている。

じゃぁ、私にとってTataと言う人はどう?
Tataとは、一緒にいて自然だし楽しい。何でも言える。
でも今のような駆け引きの関係は疲れる・・・。
それに、私は既に彼の色々なテストに最近落ちてしまったようなので・・・続く可能性はないかもしれないけど(苦笑)


第一印象でTataとBijouxがいたらどう?
好みはあると思うけれど・・・きっとほとんどの人がBijouxを選ぶと思う。私の母親はどうかな?
父親は?
・・・もしかしてTata? 

なんとなく物腰が柔らかいし、私が初めてTataと会ったときに、父は彼に会っているから・・・身元が安心な感じがしていると思う。
Bijoux に関しては、最近続けて事故とか不運な事が起こっているから、父親はちょっと心配している。


私にとってのBijouxは・・・?
Bijouxって何か怖いっていうか、威圧感があるけれど私をとっても大切にしてくれる。
絶対に裏切らないと信じられる。
でも彼とは、いいときもあるし、悪いときもあって・・・いつも楽しいって言う感じではないけれど、一緒にいて安心するし幸せを感じる。
一緒にいればいるほど、幸せになっていくのが分かる。

でも、なぜ今私はこんな事を考えているの?

Bijouxとは、もう4年の歳月が経ち、これからどのようになるにせよ、何かしらの結果を出す時期にきていると思う。
自分たちの意図ではないにせよ、時間はドンドンすぎている。親の言うように今の状態を続けていても意味があるのだろうか。

そんな中、Bijoux 以外の選択肢の1人として、私はTataを見つけたのだろう。
でもTataだって日本人女性と結婚したいと言っていて、彼の理想に近い人を探し・・・私をセレクションの1人として考えている事も明らかだった。
だからお互い様。

私はずるくって、計算高い。

Tataには、会ってまだそんなにたってないし、深く色々分かっている訳ではないけれど彼のことは信頼できる。
何かあったら絶対に助けてくれる。
私も彼を色々手助けしてあげることができると思う。あと・・・Bijouxに比べて健康。

単純に比較すると、Bijouxは頭の怪我をしたから体調が心配。
怪我をしたから さようなら? ・・・私の思いはそんな薄っぺらなの?
でも・・・私は一生懸命考えた。
まだ今なら引き返せる。引き返すべきだとLaraさんに言われて私は納得をしたんだ。
もうやめたほうがいいって。

でも『会えるのを楽しみにしている。』というBijouxの言葉。暖かかった。本当に。
そう。今は思う、Bijouxに会って本当のところはどうなのか確かめなくてはいけない。
その前に、勝手に自分で判断してはいけない。
私はやはりBijouxに会って決めないといけないんだ。


だから・・・だからTataとはおしまい。
くだらない駆け引きのお遊びなんてしている場合ではない。

Tataに、私からフォーマルなメールをした。


「Tata様

素晴らしい夜をシェアしてくれてありがとう。
ベルギービールは驚嘆すべく、隠れ家のフレンチは私をとりこにさせ、踊る事の楽しさをあなたは思い出させてくれました。
あなたと過ごした時間は楽しかったという事、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。

Warmly そしてお元気で。

Beautifulone」


お別れのメールには見えないかもしれないけれど・・・でも今までの感謝と想いを一生懸命Tataへ込めて書いた。
もし彼から返事が来ても、もう返信はしない。
Tataには、今週からイタリアに行くと伝えてある。だからメールの返信がなくてもおかしく思わないだろう。

コレを見て彼は、さよならとは思わないだろう。

だから丁度いい。
私からの最後の連絡は、私から彼への想いが沢山つまったメールとして残すのだ。

『僕たちの関係は、君がいつも強いよね。』・・・最後に会った日も彼は言った。

このメールを見たら、彼は自分は想われている。
優位に立っていると思って・・・きっと満足するだろう。
だから丁度いいの。
[PR]
by beautifulone | 2007-01-16 21:06 | 気持ち
<< ふと思い出したこと 自分の気持ち >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧