遠距離恋愛 ~Bellina~



Tataの本音は


Tataは、私に興味がないのかな。

何となく色んな態度があっさりしすぎている気がするし、何をしたのかとか、どこに行ったのかとか、誰と居たのかとか、色々聞いては来るけれど・・・
興味があるならもう少しSweetな言葉くらい言ってもいいんじゃない?

『クリスマスは、何をしていたの?君は、連絡をくれなかったね。
・・・僕は1人だった。っていうか、ヘッドハンターの50歳ぐらいの女の人に焼き鳥屋に連れて行かれた。後でその友達まで来てその人が酔っ払って大変だったよ。』

なんていうくせに、私の期待とは逆に・・・焼きもちを焼かせたいからなのか、何気なく自分は引く手あまただとか言うようなことを端々に含ませる。
それが又頭にくる。

Tata のところに、とある最近話題の D という国際結婚紹介会社から連絡が来たらしい。
彼らのデータベースの中に彼を入れたいので、お金はいらないので登録お願いしますと頼んできたとのこと。

『僕はそんなの必要ないから断ったけど、聞いた話だと日本人女性がゴールドメンバーになって、インターナショナルな会社のエグゼクティブ・ビジネスマンに紹介してもらうには、200万も払うらしいよ。』

私はその話にもびっくりしたけれど、彼がワザとその話をして自分はその部類に含まれているから貴重なんだよ。と私に何気なくアピールしてきたことが又引っかかった。


「ねぇ、是非そこに登録してよ。それでその200万を払う人たちとデートしてどんな感じか教えて◎それで素敵な人と出合ったら、またいいじゃない?」


私もワザと彼が求めているだろうと思われることと逆を言ってみた。
『僕はそんなの必要ない』

こういうところが、私って素直じゃないから・・・理解されにくいのかな。

『シンガポールでの仕事正式に断った。お金とかそんなの僕には重要じゃない。
やっぱり日本に居たいから。』

そっか、それで前会ったときに
『シンガポールってどう思う?君はシンガポールに住めるかな?』
・・・って聞いてきたんだ。


とにかく、彼は直接的ではないのだ。


「あなたって女っぽい。」

『いいじゃない。僕は、隠れ家的なレストランとかバーとか美味しい食べ物、ワイン、アートの話とか女性が好きなことに対応できるし、女の人にとっては夢の男性だと思うけど。』
冗談で言いながら笑ってる。


でも、そんな自分に酔っているわけ?
何か本当に男らしくない。
お姉さん2人がいる末っ子だから?甘やかされて育ったんだわ。




それでも、又会いたいって思うのは何なんだろう。


もう頭にきちゃう!
[PR]
by beautifulone | 2007-01-14 11:38 | 恋愛
<< Great time 不思議な関係 >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧