遠距離恋愛 ~Bellina~



恋愛に不器用な人 2


『冬休みはどうしようかな?』 とTataは言った。

『ロンドンから帰ってきたらすぐクリスマスだし、その後1週間ぐらい休みを取ろうかとも思うんだけどどう思う?』


・・・あの、どうって言われても。


「家に戻って両親とかとクリスマスとかお正月はしないの?」


『この間帰ったし、今年は帰らないつもり』

「じゃ、東京にいるの?」

『東京に1人でいてもつまらないし、どこかに行こうかと思うけど。』


あまりにも意味のない分からない会話なので、ちょっとほっておいた。


『ごめんね。ブルジョワな悩みだったねー。』 


・・・と笑って、冗談を言い彼は会話を終わらせた。



こんな会話、取りようによってはどんな風にも理解ができる。

そういうのは私嫌い。
直接的に、言わなければ何も始まらない。


でしょ?



私は自分から、先回りをしたようなことは言わない。

仮にTataが今私を、誘ってきても当然・・・YESとは即答できないけど。
だって、YES = Bijoux とお別れ だから。


・・・でも、会いたいな。
・・・早く帰ってこないかな。
[PR]
by beautifulone | 2006-12-13 20:53 | 恋愛
<< 困ったこと 恋愛に不器用な人 >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧