遠距離恋愛 ~Bellina~



コメント


私は今とても悩んでいます。
そしてそれはこの頃ずっと書き続けているTataのことではありません。

頭を怪我をしたBijouxのことです。
今回のことで又日本に来て仕事・・・・というプランがペンディングになりました。
親からもこれ以上時間を無駄に待つことは許さない、もう若くないんだ。考えろといわれました。
結果が出そうになると何かアクシデントが起こる。それは、運命から邪魔をされているんだ・・・・と。

苦しいのです。本当にそうなのかな。でもどうして??
そんなことばかり考えてしまう。
でも、それを言葉に出したり書いたりすると本当になってしまいそうで怖いので書いていませんでした。


Tataは、とても身近な存在です。 好きという大きい気持ちはではないと思います。

否定的なことを書くことによって自分の気持ちを落ち着かせようとしているのかもしれません。
憧れの気持ちと言うのは全然なくて、自然に相手のことを分かる。
一緒に~したいな。とかそういう気持ち。一緒に何かを楽しめるワクワクする感じ。



私には大切にしているBijouxがいるから。
憧れということをいうと、Bijoux が私の憧れで夢に描いていた理想の人。
Bijouxと幸せになりたい。
でも、今の状況は普通ではない・・・やはり何かに阻まれている気がして仕方がない。


『恋とは自分本位なものであり、愛とは相手本位のもの』
『どちらも好きは、どちらも好きでない。』
どちらが自分に優しいかとか自分にとって有益か考えているのだ。
結局自分が好きなのだ。

私はきっと、自分が一番大切なのです。
相手のいいところだけ見て・・・自分にとってどちらが得なのかということで相手を見ている。
Picky でずるいのは私なのかもしれない。

結局私が一番ずるくって・・・物欲主義で・・・そんな私は、きっと誰も本当に愛せてないのかもしれません。
[PR]
by beautifulone | 2006-11-06 23:36 | 気持ち
<< お別れのときの印象 Exclusive >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧