遠距離恋愛 ~Bellina~



頭に浮かんでくること

Biijoux といたときのことを思い出して、今頭に浮かんでくることを順番に・・・。

イタリアで再会をした日。Bijoux は、ホテルのテラスで、白ワインを飲みながら本を読んでいた。夜7時をすぎていたけれど外はまだまぶしくて何だかBijouxのところだけキラキラ見えた。
彼を見つけたとき・・・あ、いた。って思って倒れそうになった。

その日、何時に到着するかわからなかった。というのも、携帯に彼から電話がなかったから。
だから着いたのか着かないのかわからなかった。それで仕事を終え、とりあえず急いでホテルの部屋に戻りドアをあけた瞬間、彼のスーツケースが目に入った。
「あ、来た!・・・あ!来たんだ!!」胸の鼓動が高まった感じが本当にした瞬間。



2日目のディナーの後帰り際、アルノ川の橋に腰掛けて私たちはハグをした。
『60歳になっても、70歳になってもこうしていたいよ』
その言葉を聞いて、胸がキュンってなった。もちろん、私も。



イタリアにて・・・朝起きてBijouxは無口だった。何もしゃべらなかった。
「どうしたの?何かあった?」

『・・・ 』

『昨日、警察とすれ違ったとき、どうして助けてって言わなかったの?』 怖い表情だった。

それは、前の日のDinnerのあと酔っ払いに絡まれた。
Bijouxは私をかばってくれて、それでまた大変なことになりそうだった。
本当に怖かった。本当に、怖かった。
警察とすれ違ったとき、私は言ったつもりだった。でも、聞こえなかったのか・・・そのまま立ち去ったらしい。ごめんなさい。



京都に行ったときのこと。京都が大好きなBijouxとは、毎回京都を一緒に訪れる。
でも彼は観光地が大嫌い。だから京都でも清水寺はまさに行く必要のない場所。
そんな時、私が「Bijouxは行きたくないと思うけど・・・私清水寺に行きたいな」
と言った。それを聞いていたからか、外でお弁当とか食べたい。っていう言葉を聞いていたからか・・・お散歩していたら、そこは清水寺だった。
途中で買っていったおすしを見晴らしの良い、素敵な日陰で一緒に食べた。
ピクニックは私したかったの。
ありがとう。
[PR]
by beautifulone | 2006-06-05 20:54 | 恋愛
<< 悲しかったこと、怒られたこと 帰国 >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧