遠距離恋愛 ~Bellina~



その後

結局、電話はしなかった。

Bijouxからはメールが来た。
自分の兄弟や両親のところにも、おかしなメールが来ていること。
とにかく、同じ人とか知らない人からメールが着たらすぐ削除してほしい。というようなことを長々と書いてきた。とにかくすごく申し訳なさそうにしていた。


実は、
『もし私が怒っているのを見て逆切れとかしてきたら・・・別れよう』
と本気で思っていた。
彼の本気度を測ろうとしていた訳ではないけれども・・・実際私はそう思っていた。

それからも電話はき続けた。
でも、まだ話せる気分ではなかった。そして夜にメールを送った。


『これは、ウィルスメールじゃないよ。絶対的に私に宛てて書いたもの。
この人が、私を傷つけようとしたなら成功。とても辛くて悲しい。
あなたのせいじゃないのは分かってるよ。
でも、もう二度とこんな悲しい思いはさせないで。』

しばらくして、電話が来た。いつもなら必ず留守電を残すBijouxが残さず切った。
それからすぐ、メールが来た。

『本当にいろいろ、ごめんね。今飛行機乗り換え中だけど話したいし・・・電話くれる?』

仕事中だったし電話はできなかった。
家に帰ってからも時差があるし。と思って、電話はできないでいた。

22:30 電話が鳴った。
あまり何も考えずに出た。


Bijouxだった。
[PR]
by beautifulone | 2005-12-14 22:50 | 恋愛
<< 電話 メール >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧