遠距離恋愛 ~Bellina~



私の挑戦


基本的には、好意をもっている男性には自分からメールは一切しないのが自分なりのルール。
なぜなら、自分から進んで連絡をくれ、そして大変でもいいから、会いたいと思ってくれる人と会いたいのだ。

最近は、頑張ることができない人が多くて、ちょっとダメだったらすぐに次に移ろうとする。
相手から連絡が来ないから、希望がないと・・・自分は想われてないのかと、去っていく人もいる。

でも自分から連絡をしないことで、私は誰にでもこのチャレンジをしてもらうようにしている。
こんな変なテストを毎回やっているから、私という人は難しいのだろう。


--------

そんな私でも例外がある。
デートの後はすぐに必ず 「今日は楽しかった。ありがとう。」
とメールを一言だけは出すようにしているのだ。


そう。楽しかった。
Kiteとの、ショッピングデートは本当に楽しかった。

でも、後考えた。
Kiteは、私のことをどう考えているのだろう。

やはりお互い彼と彼女がいるというところがポイントなのだろうか。
前、話したっきり・・・その後は私は聞いた一言以外一切話をしたことがない。
余りにも不自然なぐらい話。

私たちはもちろん、付き合っているわけではない。
甘い言葉も一切ない。
それにKiteは私に、手を出してきたりとか全くない。

・・・余りにもなさ過ぎて私って同性?と思うくらいあっさり。
・・・かといって、2人きりで週2回会っている今の状況は、ただの知り合いとか友達というには親しすぎると思う。


でも、何となく心配になった。
Kiteがカナダに帰ってしまったら、私のことは少しは覚えていても、あまり気にならないくらいで頭から抜けてしまうのだろうか。
どのようにしたら私のことを、忘れずにいてもらえるのかと。


そこでまず、この間の楽しかったデートの後、このお決まりメールをしなかった。


・・・可能性としては、そのままカナダに帰ってしまう可能性もある。

でも覚悟を決めた。私は、「楽しかったメール」はしない。
終わったら所詮それまでなのだ。



1日が過ぎた。

2日目・・・・お昼にKiteからメールが来た。

嬉しかった。
内容は、なんて事のない・・・会った次の日に、残りの買い物をしたとかその他に何をしたかという事だった。
私は、すぐに返事をしたかった・・・・けれどもやめた。
ちょっと心配させたかったのだ。


夜遅くにお返事をした。
驚いた事に、それから10分もたたずに返事がきた。
丁度家のPCを使っていたときだったのかもしれないけれど、今までにないスピードで驚いた。

メールの締めくくりには、木曜日に一緒に夕食は?というお誘いがあった。


そして、その木曜日というのは、なんと出発の前日だった。
前日に会えるなんて、嬉しかった。



待ち合わせ場所に、Kiteは立っていた。

メール以外の、もう1つの挑戦。
会ったときのHug。もし、そのままHugをせず私が歩き出したらどうするか。


・・・Kiteは、何もせず一緒に歩き出した。ちょっとショックだった。
所詮私って、そんなもの・・・?


髪が短くなっている。
会った次の日は髪も切りにいったんだ。それはメールに書いてなかったな~。
と何だか可笑しくなった。


Kiteは疲れた顔をしていた。
翌日から休みなので、その日が仕事の最終出勤日だった。
それで、何と始発の電車で会社に行って仕事を片付けたらしい。
私との約束もあったので、遅くまで仕事をするわけにもいかかったのも理由。


私はいつも通り元気だったが、Kiteはちょっと疲れていた。
めずらしく仕事のグチっぽい事も言っていた位だった。
何となく元気だけではない、Kiteを見る事ができたのは良かった。

そして、相変わらずKiteからは甘い雰囲気は発信されない。
このまま私たちは完全な男女の友達になるのだろうか。
・・・というか、既になっているけれど。


帰り際Kiteは言った。


『君は本当に親切で優しいね。』
・・・何となく、距離を置かれたような気になった。


『カナダから帰ったら、自転車を直してあげるね。
それで、もっと色々なところに簡単に移動できるようになるよ。』


私は自転車なんて乗らないし、乗らないからタイヤからは空気が抜けて使いものにならないのだ。その事だ。


・・・カナダから帰ったらか。
何だか寂しくなった。
それで私は2つめの挑戦、「じゃ、バイバイ」と言ってHugなしで帰ろうとした。


ところが、Kiteは腕を伸ばしてHugをしてきた。


とっても嬉しかった。
・・・けれど、あっさり友達Hug。
やっぱりそんなものね。




1月まで会えない・・・Kiteとは会えない。


元気でね。忘れないで戻ってきてね。
[PR]
by Beautifulone | 2008-12-21 13:22 | 気持ち
<< デートの相手と一生の相手 Sweetの結婚 2 >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧