遠距離恋愛 ~Bellina~



Sweet の結婚 1


ちょっと前まで、とても落ち込んでいた。毎日何をしても悲しかった。


きっかけは、偶然知ったSweetの結婚のことだった。


実はこの3-4ヶ月会っていなかった。

少し前、ある友人のホームパーティに行ったときに偶然会った。
しばらくしてSweetは言った。
『ちょっと二人で話したいことがあるから、人のいないところで話したい。』

『僕は12月にドイツに帰るよ。
色々な仕事のオファーはあるけれど、このまま日本にいるよりは自分の国に戻って、それから来た方がな条件もいいと思うんだ。だから、それを伝えたかった。
ずっとこのことを言いたくて、この間も電話したんだけど・・・。』

何だか涙が溢れてきた。

『君は誰よりもステキだよ。いつもやさしい。
仕事もできるし、いつもきれいだし。こんなステキな人はいないよ。どうして結婚しないのか、僕はいつも不思議だった。』


『ここをでて二人で話す?』

私は首を横に振った。何人か友達も連れてきていた。
みんなを置いて出るわけにもいかない。それに、Sweetと二人で話す事もないと思った。


それからしばらくして、偶然知ったこと。


Sweetは、ドイツに帰って結婚するという事だった。
何も聞いていなかった。

当然私たちは友達だったし、付き合っていたわけではないけれど、3-4ヶ月前までは知り合ってから週に1度くらいをペースにコンスタントに会っていた。
私はいつも、彼からの一方的な優しさに甘えきっていた。
この3-4ヶ月の間に彼は結婚を決めて、それに向かって歩いていこうとしているのだ。


何となくとてもショックだった。
私は結局誰にも求められていないのであろうかと思った。
何だか急に、全てが悲観的に見えてきた。

そうやって見回すと、いかに結婚しているもしくは離婚した男性が多いことか。知らない間に私は、時間を過ごしていた。
何をしていたも、そんな事が脳裏をよぎった。

10日間ぐらいそんな日々が続いた。



ある日電話がなった。Sweetだった。
一瞬びっくりして、取れなかった。折り返すのも何だな・・・。と思ってそれから2時間後、BCCで日本にいる色々な友達宛に、さよならのメールをしていた。

何だか又寂しくなった。
もう、電話の折り返しの必要もない。
それから数日後メールが来た。

『帰る前に又会いたいと思うけれど・・・どうですか?』


Sweet の結婚2 へ
[PR]
by beautifulone | 2008-12-14 16:59 | 気持ち
<< Kiteとショッピング Kiteとのデート >>


恋愛についての想い・・・
カテゴリ
全体
恋愛
気持ち

友人

ブログについて
未分類
MAIL
beautifulone@excite.co.jp

以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧